So-net無料ブログ作成
検索選択
プラン・設備 ブログトップ

その他もろもろ(エアコンや配管) [プラン・設備]

<エアコン>
エアコンは、スウェーデンハウスに頼むと、パナソニック製。
見積ではFBシリーズ(カタログ製品ではFシリーズ)というオーソドックスなタイプ。
各社調べて、ナノイーとかプラズマクラスターがついてた方がいいとか、お掃除機能がついてる方がいいとか色々と考えましたが、決定的なのは!
前の記事で書きましたが、隠ぺい配管での設置となりダクトの長さがながくなるので、お掃除機能や換気機能などの高機能製品は取り付けが出来ないのです。

エアコンはリビング1台、2Fの各部屋に計3台ですが、2Fの3台はスウェーデンハウス経由でパナソニックのFBシリーズにしました。値段もこのタイプについては家電量販店とほとんど変わらないです。
上位機種になればなるほど家電量販店との値差が大きくなる一方のようです。
リビングだけはこだわりたかったので、日立の白くま君のRAS-S40Y2にする予定です。これは自分で購入して取り付けだけスウェーデンハウス(の下請け)にお願いすることにします。

<その他配管>
パソコン・ルータを1Fの収納の中に設置しようと思っているので、ここを中心にスター状に各部屋にLAN配線をしてもらうことにしました。ケーブルは今後のことも考えて「カテゴリ6e」です。無線LANやPLCなどの方法もありますが、やはり有線に勝るものはないっ。
この1Fの収納を通信機器関係の集合場所にしようという構想です。普段は扉しまってるのでスッキリになります。

テレビ用の同軸ケーブルについては、まず外からの引き込みは2Fウォークインクローゼットの中のフリーBOXに収容して、そこから各部屋へ引き込みます。地デジを光ファイバー経由(フレッツテレビ)にする可能性もあるので、1Fのパソコン収納とフリーBOX間にも空配管をしておいてもらうことにしました。

あとは、この1F収納にオーディオも入れて、リビングの天井にスピーカーを付けて聴きたいので、SPケーブル用の空配管も1F天井に2つ用意しておいてもらいます。スピーカーはBOSEの天井取り付け用にする予定。


nice!(0)  コメント(5) 

スウェーデンハウスの制限事項 [プラン・設備]

詳細プランをすすめるにあたり、スウェーデンハウスならではの制限事項があります。
普通なら「えっ?」と思うこともスウェーデンハウスなら仕方ないか、逆にそれがオーナーの誇りか。。。
全ては気密性確保のための徹底ぶり。

・外壁側の壁にエアコンその他が取り付けられない
 外壁側には穴をあけられない。そのためエアコンのダクトは内壁から一度床下まで通して基礎から外に出すとのこと。エアコンは内壁に付けるか、外壁側につけたい場合は、壁をふかして(一枚内側に壁を貼る)つける必要あり。
 でもコンセントだけは外壁側でもOKみたい。コンセント部分も気密処理をするようです。

・エアコンは隠ぺい配管になるため、機種を選ぶ
 最近の、自動お掃除ロボはダクトから埃を出すため、ダクトが長くなる隠ぺい配管では厳しい。
 また、エアコンの換気機能もダクトに専用のホースが必要なのだが、この換気ホースの長さに制限があるので厳しい(最大5mぐらい)。そのため、エアコンは高機能なものは選べない。

・1F天井の、壁から70cm以内には照明その他の穴をあける設備がNG
 1Fの天井の壁から70cmまでは断熱材が敷き詰められているため穴があけられないとのこと。
 必然的に照明関係は天井から70cm以上離れたところに設置する必要あり。

・2F天井には埋め込み型の照明はNG
 2F天井にはこれまた断熱材が大量に吹かしてあるため穴開けはNG。2Fの天井に埋め込み型のダウンライト照明はつけられない。

その他の理由で制限されたこと
・2Fの窓が、回転させる時(スウェーデン独特の窓)に、隣家の境界を一瞬越えてしまうため、回転できない機構を追加。(回転時に最大120cm飛び出る。)
・IHではなくガスコンロのため、キッチンから空間がつながっている部屋には天井ピーリング(パイン材)を貼ることができない。消防法の関係。(実際には、キッチンの天井からのたれ壁を50cmにすればOKなのだが解放感なくなるのでやめました)


nice!(0)  コメント(2) 

スウェーデンハウス外観イメージ [プラン・設備]

外観イメージはこんな感じになりました。
SWHプラン2.jpg
上半分は木目デザインを縦に貼ったもの(チャコールグレー)、下半分はレンガデザイン(ホワイト)のもの。いずれもニチハ㈱のモエンエクセラードというシリーズの外壁材。
メンテナンスコストもあまりかからずそんなに高くもなくで。
最近スウェーデンハウスに提供を始めたシリーズのようです。

窓枠の木の色(キシラデコール)は「カスタニ」という種類で、濃すぎず少し赤味がかかった感じ。


nice!(0)  コメント(0) 

水回り設備 [プラン・設備]

水回り設備関係を決めました。色々なメーカーのショールームに行って、見積をいっぱいとりましたが、驚くほどの金額になったため、スウェーデンハウスの標準設定品で選ぶことにしてできるだけコストを抑えました。でもキッチンとトイレはどうしても高くなっちゃいますね。。。
ちなみに、スウェーデンハウスは契約をすると厚さ1~1.5cmの専用カタログ冊子をもらえます。ここにスウェーデンハウスが標準としている全ての設備関係が記載されています。(もちろんカタログに記載以外のものも選べる)
これがかなり読み応えあり。

<キッチン>
・サンウェーブ製「デリカート」
これはサンウェーブの「Pitto」シリーズをスウェーデンハウス標準仕様にしたもの。
「Pitto」とは何ら変わらず、選べる仕様の幅が少ないだけ。
ショールームに行って標準以外の設定やオプションも選びました。標準仕様をはずれると結構高くなると言われましたが、そんなに値段変わらない感じでした。
標準の「シルキーホワイト」があまりにもピカピカの白だったのでダウングレードでちょっとグレーがかった「グロスホワイト」を選びました。そのほかには食器洗い洗浄機を静音型で深底タイプにしたり、レンジフードをアップグレードしたり食器棚を増やしたりで追加35万円ぐらいになりました。

ちなみにスウェーデンハウスで標準設定されているものでオリジナルキッチンがあります。これは、扉にパイン材を使用したもので、採用しているオーナーさんが多いようです。どこかのメーカーのキッチンにスウェーデンハウス自社のパイン材を組み合わせたものなので、いわゆるスウェーデンハウスっぽいイメージです。でも・・・・・・・かなり高い。。。

<トイレ>
・1F:TOTO ネオレストAHtype+手洗器(システムシリーズ)
・2F:TOTO ZJシリーズ

契約時の見積はINAXの一番安いのが設定されてましたが、1Fだけはいいものにしたくてアップグレードしました。これがまた高い。トイレだけで35万円以上のアップ。
ZJシリーズというのは、カタログ商品のZシリーズの住宅業者向けのもので最も安く設定されている。
2Fはこれでいいかと。。。

<バス>
・TOTO サザナシリーズ
スウェーデンハウス標準設定
もともとはINAXのラ・バスシリーズだったが変更。

<手洗い>
・TOTO コンポーネントJ
スウェーデンハウス標準設定
もともとはINAXの750mm幅だったが900mmにするため変更。


nice!(0)  コメント(0) 

始まったプランづくり(鬼門どうする?) [プラン・設備]

契約後の翌週から早速、毎週のように打ち合わせが始まりました。
朝10:00から夕方18:00ぐらいまでびっちりです。
場所は展示場ではなく、支店のオフィスです。

設計担当者は契約前の提案からついていただいている方です。
スウェーデンハウスの設計さんは女性ばっかりですね。)

そして担当の営業さんは、設計さんに引き継いで離れていきました。。。
大手は分業制だから契約後は設計にスパっと引き渡すんですね。
でも、知らんぷりという訳ではなく、ときどき打ち合わせにも顔を出してきます。

間取りについては、契約前の提案である程度つめていたので、細かい配置や造作棚などを決めていけばよく、意外にスムーズにいきました。
ただ!悩んだのは「家相」。
最初は気にしていなかったのに、妻が本読んで気にしだしてしまった。。。
確かにいろいろと調べてみると気にしてる人は多いですね。
内容は理にかなっているものとかなっていないものがあります。昔から伝わってきているものなので、当然今の家づくりの環境とは違ってきているのかもしれません。
本やネットを見ても、反対論などもあります。

悩みどころは、土地が「東側道路」「東庭」のため、どうしても玄関を「表鬼門」と呼ばれる北東方向に配置するのが間取りの効率が良くなってしまいます。

悩みに悩んだ末に、「表鬼門の正中線15%の玄関とトイレ」だけは外そう。ということで、玄関を南方面に若干ずらしてトイレの向きを変えてなんとかなりました。
それ以外の「家相」は気にしないことにしました。キッチンは思いっきり裏鬼門にあります。
それよりも間取りを見て、明るい生活ができているイメージが湧くかどうかで良し悪しを決めました。

それ以外には、窓の位置や大きさ・数を決めたり、外構関係では、駐車スペースの大きさやアプローチ・階段・庭の形を決めたりとここまではおおむね順調。。。


nice!(0)  コメント(0) 
プラン・設備 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。