So-net無料ブログ作成
検索選択

IKEA [家具・家電・DIY]

まだ片付いていない荷物を整理するために、IKEAで家具を買いました。

まずは2階のファミリールームに本棚を。
「BILLY」というIKEA定番のブックシェルフ。部屋の母屋下がりの部分に設置するので普通の200cmの高さの本棚が入らないため、106cmのものを選びました。
デザインはさすが北欧どうしで、家にピッタリです。

これ、本体だけで¥3,900円ですよ!
ただ、追加棚と扉で+¥10,500円・・・。うまい商売です。本体安くオプションが高い。  
DSC01456.JPG DSC01482.JPG
DSC01483.JPG
で、質はどうかというと・・・・・・・・値段なりです。
背面はなんと紙ですよ。板も、もちろん木ではなく木屑を圧縮した素材。
耐久性は期待できなそうですね。

もうひとつは、2階の寝室(=今は自分の趣味部屋)用の収納ラック「TRABY」。
こちらもおもしろい木目がよく出ていて雰囲気が合っています。
DSC01457.JPG
「BILLY」よりは少し高いだけあって、多少は質もよさそうですが、それでも細かい部分は精度が悪い。IKEAの家具はすべて自分で組み立てるので、家具としての品質はすぐ分かってしまします。

それでもとても気に入りました。扉や引き出し等はオプションで自分好みに選べます。DSC01486.JPG
ステレオや自分の作品(!?)を置いてみました。
これは自分で組み立て・塗装をした1/100スケールのプラモデル。
DSC01487.JPG
この家に引っ越してきてからは塗装スペースが確保できず制作できていません。そのうちっ。


IKEA
の感想ですが、基本的には中国製の大量生産品ですが、『北欧デザイン』というところがウケているポイント(=生命線)なんでしょうね。確かに商品がお洒落です。

正直は物自体は良いものとは思えません。ただこれだけ安く提供するアイデアは凄いです。
販売方法(セルフサービス)を含めて徹底したコストダウン(金具類はどの商品も共通のものを使用している)をしています。

一生ものとしての買い物というより、気軽に北欧風のお洒落なものを買いたい時にはとてもいいと思います。
あとはあの売り場の作り方や雰囲気は他にはないですね。買い物していて楽しいですもん。
小物なんかもお洒落なものが結構ありますし。

注意点は、
 ・安いと思っていろいろとオプション付けるとそこそこ高くなる。
 ・全てセルフサービスなので、大きい買い物は女性だけでは厳しい。
  (ブックシェルフなんかは、とてつもなく重かったです。。。)
 ・配送をたのむと別途料金。(配送料で儲けているのではないかという噂も・・・)
 ・買い物袋も有料。
 ・ついつい中のレストランで食べてします。ミートボール。

 ・組み立ては結構タイヘン。時間もかかります。

さて、来週はDIYです。
IKEA
や島忠で購入した部材を使ってウォークインクローゼットの棚を制作します。


 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。